日本人とは何ぞや 


遺伝子DNAによって、人類学は、私が中学・高校で習った古代史の通説とは大分違ったものになっています。私は、歴史・考古学などか好きな子供だったので、今でも「日本人とは」と言う問いに大変興味があります。インターネットには、そんな疑問に答えてくれるてWebサイトが沢山あります。 

IWJ Independent Web Journal2013/08/15 の記事「2013/08/15 「6万年前に同じ能力を持った人々がアフリカを出て、世界に広がった」――日本人はどこから来たか。DNAが語る系譜 ~岩上安身による篠田謙一氏インタビュー」2時間30分のインタビューですが、大変興味をそそる記事でした。人は、『日本人とはこういうものだ』とひとくくりにしたがるものですが、日本人は、多様な地域から東アジアの片隅の島々に集まって来た人達であることが良く解りました。ミトコンドリアDNA・Y染色体・核のDNAの研究は、この十年余りで仮説を検証し解明して来ています。これからも核のDNA研究により人類の起源が解明され、私達(全人類)に大きなロマン与えてくれる事でしょう。 

Posted: 火 - 9月 3, 2013 at 05:22 午後          


©