自前サーバを立ち上げるまで OS X Server 10.8(4) 


今回はNTTルータ・PR-400KIの設定について書きます。フレッツ光ネクストに加入した時に設置してもらったNTTルータです。 

NTTルータ・PR-400KIの元箱に入っている取扱説明書には、詳しい説明は載っていません。ひかり電話ルータ|サポート情報|通信機器トップ|Web116.jp|NTT東日本 のページにPR-400KI機能詳細ガイド(圧縮ファイル・自己解凍)が置いてあるのでダウンロードします。拡張子.exeが解凍出来る解凍ソフトで開きます。このPR-400KI機能詳細ガイドでないと詳しい設定は、分かりません。PR-400KI機能詳細ガイドを開き、①設定例をクリック、②Mac OSの場合をクリックすると下記の画面になります。



システム環境設定のネットワークは、手入力で機能詳細ガイドの指示に従って設定して下さい。ブラウザ(Safari)でhttp://ntt.setup/を開き、ユーザー名[user]、自分で設定したパスワード入力し、最初の画面で①詳細設定をクリック、②静的NAT設定をクリックすると下記の画面になります。



[ワンタッチ設定]で、Webサーバを外部に公開する・FTPサーバを外部に公開するにチエックを入れサーバのIPアドレスを入力します。[静的NATエントリ]設定で[ヘルプ?]の指示にしたがって、受信用メールサーバ変換対象ポート110番ポート・送信用メールサーバ変換対象ポート25番ポートの設定をしておきます。簡易DNZはセキュリティが低下するらしいので、チエックを入れサーバのIPアドレスを入力するかどうかは、個人の責任でお願いします。NTTルータ・PR-400KI設定はこんな感じでOKです。 

Posted: 土 - 2月 16, 2013 at 06:43 午前          


©