OS X Server 5.0.15のSSL証明書再発行 


2年前にエコサートで受けたSSL証明書の更新時期になり、更新をして忘れてしまったこと 

SSL証明書更新をする時にめんどくさがってCSRのテキスト書類を2年前の書類を送ってしまい、帰って来たテキスト書類を照合するのを忘れてしまいました。SSL証明書に「この証明書は不明な機関によって署名されています」と出ます。
自前サーバを立ち上げるまで OS X SERVER 10.8(5) ここで書いたように、SSL証明書を更新する時は、認証先にcsr.txtを渡して帰ってきたテキストをsslcert.tetにして、root上で、ターミナルに
$ certtool i sslcert.txt k=certkc
を打ち込んで照合しなければいけないと言うことです。
面倒でも更新する時は、csr.txtを新しく作らないといけません。
OS X Server 5.0.15になっても、OS X Server上で作ったcsr.txtは提出先で認証が通りません。 

Posted: 木 - 1月 21, 2016 at 02:45 午後          


©