ランドセルの購入 


ランドセル選び」なかなか大変です。参考までに 

ランドセルちょっと見ただけではみんな同じように見えまかすが、これがなかなか色々なランドセルがあるんです。

自分の娘のランドセル選びで、色々なメーカーから資料を取り寄せたり、ホームページで検索した結果、やはり手作りランドセルと言われている中小メーカーが良いだろうと言う結論に達したのですが、

◎材質は牛革、背当て部分はソフト牛革、内張りは豚革、セカン(肩ベルトの取り付け金具)ここはいろいろと金具メーカーが特許取得していて工夫の見せ所らしいのですが、樹脂を使わない金属製が良い。

◎私の住んでいる地域では、ランドセルのかぶせの部分に黄色の反射テープ張っている小学生が多いのですが、最初から反射材を鞄に縫いつけてあるのが良い。

◎ランドセルの横に着いているナスカンと呼ばれる金具も樹脂でないものが良い。

◎痛みやすい部分を手縫いで補強しあること。

1,250g以下なら重さは余りこだわらなくても良い。

何ヶ所かメーカーをリンクさせておきます。

知名度一番の土屋のランドセル
老舗ランドセルの大峡製鞄(おおばせいほう)
手堅い仕事で値段も手頃中村ランドセル
ブランドもののランドセル株式会社マツモト
カンガルー革ランドセルランドセルのまるいや
やっぱり安さが一番松山カバン
 結局、娘に選んでもらったら、かわいい星のアクセント鋲でピンクに近い赤の合成皮革ランドセルになってしまいました。

追伸:毎年ランドセルを買う時期が近づくとこのベージのアクセス数が増えるので参考までに。2012年4月、下の娘が小学校に上がります。上の娘と同じ大峡製鞄のランドセルに決めました。上の娘は今年5年生になるのですが、4年間使っていて全然くたびれていません。 

Posted: 水 - 11月 14, 2007 at 02:11 午後          


©