インフルエンザ試薬とタミフル 


インフルエンザ試薬とタミフルは全く矛盾した組み合わせです。 

まず3年前にA医院でタミフルを処方してもらったのですが、その2,3日前に内の子供たちがインフルエンザ試薬で陽性に出てタミフルを処方されていました。続けて私もインフルエンザにかかりA医院行ってインフルエンザ試薬を受けると陰性になってしまいました。でもそこの先生は子供がかかている事と、症状からいってもインフルエンザだろうからと言ってタミフルを処方してくれました。かかり初めのインフルエンザのタミフルの効き目は絶大でした。
 そこで今年またインフルエンザかかってしまいたまたま日曜だったために休日診療のB医院行ったところインフルエンザ試薬を試しても陰性にしか出ないだろうからと言ってタミフルを処方してもらえませんでした。その先生が言うには明日も高熱が続いて内に来てもらってインフルエンザ試薬で陽性に出たとしても処方は同じだ言われました。ちょと不思議に思いましたがその日は納得して帰りました。後でそうかと気づいたのですが、B医院ではインフルエンザにかかった人にタミフルを処方しない医院だったのです。そのかわりインフルエンザ予防接種はどの病院よりも安い値段でうってくれるらしいのです。「インフルエンザになりたくなかったらインフルエンザ予防接種を受けに来なさい。どこよりも安く出来るのだから、タミフルは使わない」そう言うふうに私は解釈しました。
次の日の月曜日、その日も高熱が続きC医院に行って、インフルエンザ試薬で検査したところ薄らと陽性反応が出ました。タミフルを処方してもらい、薬を受け取ったらすぐその場で飲んでくださいと指示されました。残念ながらタミフルはタイムオーバでした。効き目が少ししかありません。でも少しは効いて入るみたいなので処方された分、飲みききらなければなりません。
ここで厄介なことがあります。抗生剤入りの点滴とタミフルは一緒に使えないんだとC医院の先生に言われていました。2.3割位しか効かないタミフルと心中するしかないのです。
インフルエンザ試薬が初期のインフルエンザに反応しないのに、一方タミフルはインフルエンザの初期の状態でないと効き目が現れにくい全く矛盾した組み合わせです。 

Posted: 木 - 1月 22, 2009 at 02:46 午後          


©