建築の構造・鹿島出版会-M・サルバドリー/R・ヘラー共著 望月 重訳 


この本はやはり名著である。 

建築の意匠を専門にしている人は必ず持っていなければ成らない本の一つだと思う。昭和43(1968)に出版されたこの本は40年を過ぎても未だに絶版に成らず出版され続けている。Amazonで中古本として売られいてる価格は400750円程度である。この値段の安さから馬鹿にする人もいるかもしれないが、この本の普及の度合いを示している値段であると言える。今建築雑誌で発表されている作品の構造的アイデアは、この本を熟知していることにより考え出される範疇にあると思う。
建築の構造・鹿島出版会-M・サルバドリー/R・ヘラー共著 望月 重訳 

Posted: 火 - 1月 13, 2009 at 08:33 午後          


©