群馬県立館林美術館 


新建築(月刊誌)で写真を見て是非、観てみたいと思っていた建物です。 

7月18日 館林は、快晴・気温35℃大変暑かったです。新建築(月刊誌)で写真を見て是非、観てみたいと思っていた建物です。 芝の広場が美しかったのですが、殆ど樹木のない広場は大変暑い。当初は、回廊伝いに水を張っていたのでしようが、見学した時点では水がなく玉砂利の照り返しがきつかった。ロケーションもよく、綺麗な建物ではあるのですが雑誌て見た感じより実際の建物は見劣りした感じです。しかし、回廊の一番奥にある「彫刻家のアトリエ」と言う石積みの洋館は、ヨーロッパから職人さんを呼んで建てただけありプロポーション、たたずまい素晴らしかったです。私はこの美術館で一番の建物に観えました。
 

Posted: 日 - 7月 18, 2004 at 07:35 午前          


©